頑張れ!!足柄の金さん「茨」な人生 其の1

アクセスカウンタ

zoom RSS 両隣と大屋には相手にされていない青年が近所で生活しています。

<<   作成日時 : 2007/10/04 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年2007年の3月末に父親を亡くしたS君は10月の誕生日で42歳。
障害年金で生計をたてている。
彼は、風太郎(PCでふうたろうといれたらでてきた)と言われる生活をしている。
大雄山線の岩原駅で一番電車に、乗車して、小田原のどこかで食事をして、城址公園で暇を潰して、何処かの風呂に入って、一杯飲んで家に帰ってくるパターンを毎日基本的にくり返している。
今年の冬は、父親を亡くして始めての冬で、越冬できるかと質問したら元気ですと返事は返ってきたが、彼は体力だけは人の二倍あるが、服装と生活習慣を見ると超ヤバイ、南足柄市の対応が気になるところです。
朝晩はめっきり冷えてきた。
暖房器具はあるのか?
両隣と大屋には相手にされていない青年が近所で生活しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
両隣と大屋には相手にされていない青年が近所で生活しています。 頑張れ!!足柄の金さん「茨」な人生 其の1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる